20日のPTS注目ポイント=昭和産、三井製糖、ANAP、ダイセル、GMOFHDなど

▽昭和産<2004>、三井物産<8031>の連結子会社であるサンエイ糖化(愛知県知多市)の全株式を取得、完全子会社化

▽三井製糖<2109>、投資有価証券の売却益17億1800万円を21年3月期第3四半期決算に特別利益として計上

▽ANAP<3189>、株主優待制度を変更

▽ダイセル<4202>、連結子会社ポリプラスチックスの株式を追加取得し、完全子会社化

▽アルインコ<5933>、21年3月期第1四半期(3月21日-6月20日)の連結営業利益は前年同期比35.7%減の5億1800万円

▽LIXILG<5938>、株主優待を廃止

▽ザイン<6769>、20年12月期第2四半期(1-6月)の連結営業損益は2億2500万円の赤字(従来予想は3億9200万円の赤字)に、通期予想は未定に変更

▽小松ウオール<7949>、21年3月期の業績予想を公表、連結営業利益は前期比59.9%減の15億円の見込み

▽イーグル<6486>、21年3月期第2四半期(4-9月)の業績予想を公表、連結営業損益は24億円の赤字(前期は40億3600万円の黒字)

▽GMOFHD<7177>、20年12月期第2四半期(1-6月)の連結決算速報を発表、営業利益は前年同期比83.5%増の78億6300万円

▽住友商<8053>、マダガスカルのニッケルプロジェクトで約550億円の減損損失が発生、21年3月期第1四半期連結決算(4-6月)に特別損失として計上、個別決算でも子会社株式の評価損失800億円を21年3月期決算に営業外費用として計上

▽テラプロ<6627>、20年12月期第2四半期(1-6月)の連結営業利益は3億2000万円(前期期は6億7300万円の赤字)の見込み

▽大戸屋HD<2705>、コロワイド<7616>によるTOB(株式公開買い付け)に対し、反対意見を表明

▽主な月次発表=いい生活<3796>、レントラック<6045>、SFJ<9206>、イオン<8267>

▽主な下方修正=Welby<4438>、ウィル<3241>