17日のPTS注目ポイント=ウエルシアH、KOA、3Dマトリク、栗林船、パソナなど

▽ウエルシアH<3141>、8月31日を基準日として1株を2株に分割

▽KOA<6999>、21年3月期第1四半期(4―6月)連結業績予想を公表、営業利益は前年同期比53.5%減の3億8200万円

▽NOK<7240>、21年3月期第2四半期(4―9月)連結業績予想を公表、営業利益は165億円の赤字(前年同期は21億6400万円の黒字)

▽3Dマトリク<7777>、自己組織化ペプチド技術を用いた吸収性局所止血材「TDM-621」に関して、7月16日付で厚生労働省より製造販売承認を取得

▽栗林船<9171>、北日本海運(北海道函館市)の株式を取得し、子会社化

▽ゲンキードラ<9267>、20年6月期の決算発表予定を7月22日から27日に延期

▽パソナ<2168>、21年6月期の連結営業利益は前期比5.5%減の100億円を予想

▽大和コン<3816>、20年7月期の期末一括配当は19円(従来予想は18円)

▽ピアラ<7044>、企業向けブロックチェーン事業開発などを手掛けるSingulaNet(東京都港区)と資本業務提携を行うことを決議

▽ブラス<2424>、20年7月期の連結営業損益は10億9000万円の赤字(前期は5億5800万円の黒字)、期末配当は無配(前期は12円)に

▽キムラタン<8107>、20年3月期の業績予想を公表、連結営業損益は2億4000万円の赤字(前期は4億5700万円の赤字)

▽主な決算発表=ゲンダイAG<2411>、アジュバン<4929>、ベクター<2656>

▽主な月次発表=石光商事<2750>、マルマエ<6264>、旅工房<6548>

▽主な下方修正=エイシアンS<8946>、SEEDH<1739>、CIJ<4826>