15日のPTS注目ポイント=ベイカレント、テラスカイ、ジェネパ、ベルーナなど

▽ベイカレント <6532> 、21年2月期第1四半期(20年3-5月)の連結業績(IFRS)は、売上高100億2000万円(前年同期比28.1%増)で、営業利益は29億8700万円(同82.0%増)。

▽テラスカイ <3915> 、21年2月期第1四半期(20年3-5月)の連結業績は、売上高29億2600万円(前年同期比37.8%増)、営業利益3億2100万円(同99.9%増)で、営業利益の通期予想5億2000万円(前期比28.2%減)に対する進ちょく率は61.7%。

▽ジェネパ <3195> 、20年10月期6月度の月次売上高(連結)は14億7600万円(前年同月比77.7%増)と、5月度の12億3900万円(同54.1%増)から金額、伸び率とも勢いを増している。

▽ベルーナ <9997> 、21年3月期6月度の月次売上高前年同月比(速報値)は、「総合通販事業」が35.9%増と好調に推移する中、連結総合計は22.3%増と、5月度の3.4%増から大きく勢いを増している。

▽東京衡機 <7719> 、21年2月期第1四半期(20年3-5月)の連結業績は、売上高22億7000万円(前年同期比68.8%増)、営業利益1億5500万円(同3.2倍)で、営業利益の上期(3-8月)予想2億2000万円(同31.3%増)に対する進ちょく率は70.5%。

▽三益半導 <8155> 、20年5月期の単体業績は、売上高920億7500万円(前期比3.2%減)、営業利益59億3000万円(同5.0%増)で、営業利益は従来予想を1億8000万円超過。

▽北川精機 <6327> 、20年6月期の連結業績予想を上方修正。売上高を従来の42億円から42億5000万円(前期比21.4%減)に、営業利益を3億5000万円から4億6000万円(同20.1%減)にそれぞれ引き上げている。

▽ウッドF <8886> 、20年5月期は連結営業利益6億2700万円(前期比43.4%減)と、大幅減益ではあるが従来予想を2億9700万円超過。21年5月期は営業利益13億4000万円(前期比2.1倍)を計画。

▽主な決算発表=ナカノフドー <1827> 、日本国土開発 <1887> 、ヨシムラFH <2884> 、北の達人 <2930> 、PCNET <3021> 、ゼットン <3057> 、DDHD <3073> 、ブロンコB <3091> 、コメダ <3543> 、串カツ田中 <3547> 、バロック <3548> 、サイバーS <3810> 、Mフォワード <3994> 、サーバーW <4434> 、フイルコン <5942> 、スパツール <5990> 、ベクトル <6058> 、不二越 <6474> 、日宣 <6543> 、GameW <6552> 、HIOKI <6866> 、サイバーバズ <7069> 、タツミ <7268> 、ミツバ <7280> 、マルヨシセン <7515> 、CSランバー <7808> 、ノダ <7879> 、くろがね工 <7997> 、松屋 <8237>

▽主な業績修正=安江工務店 <1439> 、東製鉄 <5423> 、不二越 <6474>

▽主な月次=ファンコミ <2461> 、ゼットン <3057> 、Jフロント <3086> 、ソフトウェア <3733> 、イオンファン <4343> 、エイジス <4659> 、アトネイチャ <7823> 、高島屋 <8233>

▽主な業績予想の発表=マツオカ <3611> 、スパツール <5990> 、楽天地 <8842>