10日のPTS注目ポイント=ライフコーポ、ヤマザワ、ジュンテンドなど

▽ライフコーポ<8194>、21年2月期第2四半期(20年3-8月)および通期の連結業績予想を上方修正

▽ヤマザワ<9993>、第1四半期(20年3-5月)の連結決算で営業利益6倍超

▽ジュンテンド<9835>、第1四半期(20年3-5月)の単体決算で営業利益3.6倍

▽リテールP<8167>、第1四半期(20年3-5月)の連結決算で営業利益約3倍

▽アレンザHD<3546>、第1四半期(20年3-5月)の連結決算で営業利益2.7倍

▽トランザク<7818>、第3四半期(19年9月-20年5月)の連結決算で営業利益35.9%増

▽トライSTG<2178>、第1四半期(20年3-5月)の連結決算で黒字転換

▽リベレステ<8887>、21年5月期は単体営業利益33.6%増を見込む

▽技研製<6289>、20年8月期の連結業績予想を下方修正

▽プレナス<9945>、第1四半期(20年3-5月)の連結決算で営業赤字拡大

▽良品計画<7453>、第1四半期(20年3-5月)の連結決算で赤字転落、未定としていた20年8月期は赤字見込みで減配予定

▽オンワードH<8016>、第1四半期(20年3-5月)の連結決算で赤字転落

▽ラピーヌ<8143>、第1四半期(20年3-5月)の連結決算で赤字転落

▽トーヨアサノ<5271>、第1四半期(20年3-5月)の連結決算で赤字転落

▽タビオ<2668>、第1四半期(20年3-5月)の連結決算で赤字転落

▽カネ美食品<2669>、第1四半期(20年3-5月)の単体決算で赤字転落

▽フィルC<3267>、第2四半期(19年12月-20年5月)の連結決算で赤字転落

▽アルファ<4760>、第3四半期(19年9月-20年5月)の連結決算で赤字転落

▽ANAP<3189>、第3四半期(19年9月-20年5月)の連結決算で赤字転落

▽ヤマトインタ<8127>、第3四半期(19年9月-20年5月)の連結決算で赤字転落、20年8月期末配当を減額

▽知多鋼<5993>、第1四半期(20年3-5月)の連結決算で営業利益45.8%減、21年2月期通期業績予想を未定に

▽OSG<6136>、第2四半期(19年12月-20年5月)の連結決算で営業利益48.2%減

▽リプロセル<4978>、21年3月期は連結営業赤字拡大を見込む

▽IGポート<3791>、21年5月期は連結営業利益51.6%減を見込む

▽主な決算発表=アスクル<2678>、魚喜<2683>、北雄ラッキー<2747>、セイヒョー<2872>、JグループH<3063>、トレファク<3093>、丸善CHI<3159>、黒谷<3168>、ニッケ<3201>、SLD<3223>、コスモス薬<3349>、ホギメディ<3593>、SI<3826>、Eモーション<4394>、ダイト<4577>、川崎地質<4673>、ローツェ<6323>、プラズマ<6668>、SKジャパン<7608>、リヒトラブ<7975>、イワキ<8095>、ランド<8918>、カンセキ<9903>

▽主な業績、配当修正=メディア<3815>、マックハウス<7603>、丸八倉<9313>

▽主な月次発表=ホクト<1379>、アルテHD<2406>、ジーフット<2686>、大戸屋HD<2705>、MRO<3064>、綿半HD<3199>、パンパシI<7532>、ワットマン<9927>