今晩のNY株の読み筋=NYダウは戻りを試す展開か

 3日の米国株式市場は、独立記念日で休場。

6日は、米6月ISM(サプライマネジメント協会)非製造業景況指数だが、現地5日の米国における新型コロナウイルス感染者数は約4万3000人と、高水準ではあるが3日の5万7000人強から2日連続で減少しており、同景況指数が想定外に悪化していない限り、NYダウは戻りを試す展開となりそうだ。

<主な米経済指標・イベント>
米6月ISM非製造業景況指数

(日付は現地時間)

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。