18日のPTS注目ポイント=東エレク、西松屋チェなど

▽東エレク<8035>、21年3月期第2四半期(20年4-9月)は連結営業利益24.0%増、通期同利益は15.9%増を見込み中間期・期末配当ともに増配予定。

▽西松屋チェ<7545>、21年2月期第2四半期(20年2月21日-8月20日)および通期の単体業績予想を上方修正

▽ナラサキ<8085>、自己株式の取得(発行済み株式総数の6.19%)および自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」による自己株式の買付け

▽Oak<3113>、アジャイルM<6573>が実施する経営戦略の推進と財務強化を目的とした総額4億円のエクイティファイナンスの引受けを決定

▽アルインコ<5933>、連結子会社の双福鋼器(三重県伊賀市)の株式を住友商<8053>から追加取得し、完全子会社化へ

▽メディ一光G<3353>、保有するクオールHD<3034>株式を売却、両社の業務・資本提携関係は維持

▽オルトプラス<3672>、アクセルM<3624>のゲーム事業の全部または一部を譲受

▽アクセルM<3624>、オルトプラス<3672>へゲーム事業を譲渡、20年9月期の連結業績予想を修正(売上高を減額、最終赤字は縮小)

▽オプトHD<2389>、連結子会社のリレイド(東京都千代田区)の全株式をCMerTV(同千代田区)へ譲渡決定

▽新晃工<6458>、新工場建設のため固定資産の取得を決定

▽HANATJ<6561>、子会社運営のTマークシティホテル札幌の営業を16日より再開

▽CAICA<2315>、ライツ・オファリング(ノンコミットメント型/上場型新株予約権の無償割当て)を決議

▽ナデックス<7435>、20年4月期連結決算で営業利益40.2%減、21年4月期業績予想は未定

▽大同工<6373>、20年3月期連結決算で営業利益19.0%減、21年3月期業績予想は未定

▽東建コーポ<1766>、20年4月期連結決算で営業利益17.9%減、21年4月期業績予想は未定

▽主な立会外分売=フロンティM<7038>、