今晩のNY株の読み筋=米6月フィラデルフィア連銀製造業景気指数に注目

 きょうの米国株式市場は、米6月フィラデルフィア連銀製造業景気指数などの結果に注意したい。

5月のフィラデルフィア連銀製造業景気指数はマイナス43.1と市場予想(マイナス40)を大きく下回り、主要3指数の売り材料になった。6月の市場予想はマイナス23と改善が進むとの見方が大勢。ただ、足元の市場は新型コロナウイルス感染症の第2波への警戒感から感染者数の推移に敏感だ。そうした状況だけに、フィラデルフィア連銀製造業景気指数は市場予想を大幅に上回らない限り買い材料になりにくく、市場予想以下なら前月の再来となりかねないので注意したい。

<主な米経済指標・イベント>
6月フィラデルフィア連銀製造業景気指数、5月CB景気先行総合指数
クローガーなどが決算発表予定

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。