13日のPTS注目ポイント=メドピア、カヤック、マイネットなど

▽メドピア<6095>、第3四半期(19年10月-20年6月)の連結決算で営業利益92.2%増、20年9月期業績予想を上方修正

▽カヤック<3904>、第2四半期(20年1-6月)の連結決算で黒字計上、20年12月期の業績予想を上方修正して期末復配へ

▽マイネット<3928>、第2四半期(20年1-6月)の連結決算で黒字計上、20年12月期の業績予想を上方修正

▽レントラック<6045>、第2四半期(20年4-9月)および21年3月期の連結業績予想を上方修正

▽ビーグリー<3981>、第2四半期(20年4-9月)の単体業績予想を上方修正

▽扶桑電通<7505>、第3四半期(19年10月-20年6月)の単体決算で営業利益4.69倍

▽特種東海<3708>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で営業利益95.0%増

▽テリロジー<3356>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で営業利益94.9%増

▽はごろも<2831>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で営業利益79.3%増

▽アバール<6918>、第1四半期(20年4-6月)の単体決算で営業利益45.9%増

▽ピアラ<7044>、第2四半期(20年1-6月)の連結決算は利益上ブレで営業利益37.0%増

▽CYBOZU<4776>、第2四半期(20年1-6月)の連結決算で営業利益30.3%増

▽QBネットH<6571>、21年6月期は連結営業利益4倍超を見込む

▽アシックス<7936>、第2四半期(20年1-6月)の連結決算で赤字計上、20年12月期業績予想は赤字見通し

▽ぴあ<4337>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で赤字転落

▽すかいらくH<3197>、第2四半期(20年1-6月)の連結決算で赤字計上

▽ロイヤルHD<8179>、第2四半期(20年1-6月)の連結決算で赤字計上

▽コロワイド<7616>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で赤字転落

▽乾汽船<9308>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で赤字転落、21年3月期業績予想は営業赤字拡大

▽Wismet<9260>、第2四半期(20年1-6月)の連結決算で赤字計上、20年12月期業績予想は赤字見通し

▽コメ兵<2780>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で赤字転落

▽アライドHD<6835>、第2四半期(20年1-6月)の連結決算で営業・経常赤字拡大

▽リソル<5261>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で営業赤字転落、最終赤字拡大

▽グッドS<7676>、第3四半期(19年10月-20年6月)の単体決算で赤字計上、20年9月期業績予想は赤字見通し

▽第一商品<8746>、第1四半期(20年4-6月)の連結業績見通し(速報値)は赤字に

▽ユニマットR<9707>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で営業利益86.2%減、21年3月期通期業予想で同利益42.0%減を見込む

▽エプコ<2311>、20年12月期の連結利益予想を下方修正、株主優待制度を廃止

▽主な決算発表(1)=中外鉱<1491>、第一カッター<1716>、ソフトフロン<2321>、日本和装<2499>、木徳神糧<2700>、JFLAHD<3069>、アルファG<3322>、GFAC<3474>、アクセルM<3624>、ボルテージ<3639>、アイスタイル<3660>、オルトプラス<3672>、ホットリンク<3680>、FFRI<3692>、APLIX<3727>、FHTHD<3777>、フーバーB<3927>、ユーザベース<3966>、トレドワクス<3997>、恵和<4251>、TAC<4319>

▽主な決算発表(2)=GDH<4437>、リビンテクノ<4445>、スペスマーケ<4487>、東和薬品<4553>、窪田製薬<4596>、トスネット<4754>、富士フイルム<4901>、相模ゴム<5194>、三谷セキ<5273>、JMC<5704>、ソラスト<6197>、東京機<6335>、オリチエ<6380>、キャリアイン<6538>、Wスコープ<6619>、大日光<6635>、ベルトラ<7048>、ピアズ<7066>、SIHD<7070>、マーキュリア<7190>、壽屋<7809>、タカラトミー<7867>、岡藤HD<8705>、アドクリ<8798>、エイシアンS<8946>、富士ソフト<9749>

▽主な月次発表=フーバーB<3927>